お肌を“プルプル”“ツルン”としたくて、コラーゲンドリンクをいろいろと試してみました。
特に期待したのが、よく目にしていた「フラコラ」だったのですが...。

結局、フラコラとは違うコラーゲンドリンクを気に入って飲んでいる私の“コラーゲンドリンク遍歴”の一部を公開します。

どうにも飲めなかった協和のフラコラ

先日、協和の「フラコラ500」というコラーゲンドリンクを購入しました。

雑誌やチラシの広告に出ているお姉さまたちがみんな信じられないほど若々しくて美しいので、私もフラコラを試してみたくなったんです(笑)。
コラーゲンドリンク売上NO.1という実績にも、正直ひかれました。

そこで早速フラコラを購入して、試しに飲んでみました。

 うっ、酸っぱい...。

なんでこんなに酸味のある味にしたんだろ...。
おかげで後味が悪くて、なかなか飲み進められません。

私はグレープフルーツやはっさく・夏みかんなどの酸っぱいフルーツは大好きなんですが、フラコラのすっぱさはダメです(涙)。
正直言うと、マズくて飲みにくいと感じてしまいました。

それでも頑張ってフラコラを3日飲みましたが、効果もイマイチわからず...。

そもそも毎日のように飲むコラーゲンドリンクでこの味では、飲み続けられる自信がありません。
そんなわけで、結局フラコラはギブアップしました。

飲み比べて気に入ったコラーゲンドリンクは、富士フイルム製!?

フラコラにはギブアップしましたが、「でも、コラーゲンは摂りたい!」という思いはありました。
それもできればコラーゲンドリンクで、飲んで簡単にコラーゲンを補いたいと思っていたので(その方が簡単でしょ?)、なにか他にいいコラーゲンドリンクはないものかと自腹でいろいろ買って試飲してみました。

フラコラ以外にも、5〜6品のコラーゲンドリンクを試したと思います。
そうして試飲した中で、ひとつズバ抜けて気に入ったコラーゲンドリンクがありました。

それは、「アスタリフト コラーゲン10000」です。

私は、アスタリフト コラーゲン10000の商品ラベルを見てビックリしました。
これ、なんとカメラやフイルムでおなじみのあの富士フイルム製(!)のコラーゲンドリンクなんです。

「なんで富士フイルムがコラーゲンドリンク?」と思いましたが、実は写真のフイルムの半分はコラーゲンなのだとか。
だから、富士フイルムはコラーゲンに関してもともと他社よりはるかに高い技術と知識を持っていたのだそうです。

それならナットク、ですね。

ちなみに「アスタリフト」というのは、富士フイルムの化粧品・スキンケアのブランド名です。
中島みゆきさん聖子ちゃんが「ハリーさん」なんて言いながらCMで共演している、アレですね。

飲んで感じたアスタリフト コラーゲン10000の味と効果

さて、最初にアスタリフトのコラーゲン10000をネットで買って飲んだ時の感想はというと...。

おお、ドロッとしています。
なかなか濃厚です。

でも、飲みにくかったロッテのコラーゲン10000ドリンクと違ってこちらはなぜか飲めてしまいます
ピーチヨーグルト味と言いながら、どちらかというとライチっぽい(笑)味のおかげでしょうか。

いずれにせよ、これなら飲み続けられると感じました。

そしてアスタリフトのコラーゲン10000の気になる効果のほどはというと...飲みはじめて3日ほどすると、お肌にパンッ!と張りが出てきました
お肌のつやも良くなったので、お恥ずかしながらしばらく鏡の自分に見入ってしまったほどです(笑)。

それに、メイクのノリがかなり良くなりました
心なしか、毛穴まで目立たなくなっている気がします。

つまり、私にとってアスタリフトのコラーゲン10000は効果バッチリ!ということです。

アスタリフトのコラーゲン10000をネットで安く購入!

このアスタリフトのコラーゲン10000は、ネットだと割引で安く購入できます
しかも、なんと初めて購入する場合は半額という激安サービスまであるのです!(※リピータの方も割引があります)

本数も効果を確認するにはちょうどいいので、まずアスタリフト コラーゲン10000の効果を試したいという方はこの初回購入セットがベストだと思います。

加えて送料が無料というのも、いいところを突いてますよね(笑)。

>> アスタリフト コラーゲン10000の初回購入セットをチェックする

もちろん、すべての方にアスタリフトのコラーゲン10000がバッチリフィットして効果抜群!というわけではないとは思います。
それでも、コラーゲンドリンクをアレコレ飲み比べた私のイチ押しは、ズバリ「アスタリフト コラーゲン10000」なのです。

ちなみにアスタリフト コラーゲン10000のホームページ>には、モニターで飲んだ方々の写真とコメントが掲載されています。
こちらの方々はフラコラの方々と違ってとてもリアリティのあるルックスの方ばかりなので(笑)、その意味でも安心ですよ。